月別アーカイブ: 2019年3月

またまた祝!1周年

足もみ仲間のAlbathさんが1周年を迎えられました!
おめでとうございます!

Albathさんはつなぐから車で5分程度のご近所サロン。
小牧で足もみを広めたい!とがんばっていらっしゃいます。

そんなAlbathさんが4月30日までの間、
キャンペーンを実施されるそうです。

通常価格 4,500円(税別)のところ、
なんと3,150円(税別)
しかもご希望の方にゲルマニウム温浴のサービスありとのこと。

すごい!太っ腹!

この機会にぜひ、Albathさんの足もみをお試しくださいね!
Albathさんのブログはこちらからどうぞ。

どう進む??

今日は私の軸がぶれないかを「試される」ことがたくさんありました。
どう進むか、どう進みたいのか、自分の心に問いかけます。

そして最近自分の特性(ネガティブな方)を思い知らされることもたくさん。
でも前より、「こういう場合は・・・」と考えることができたり、反省することができるようになったのかな。
いらない罪悪感を手放そう。

「大丈夫。すべてうまくいく。」

続・続花粉症について思うこと

昨日はやらなければならないことがてんこ盛りで、夜寝るのが遅くなりました。
そうなると朝起きるとやはり花粉症の症状が出ました。

質のよい睡眠は免疫のバランスを整えてくれるので、睡眠不足では当たり前ですが・・・。
そこまで辛い症状ではなかったので、とりあえず少し睡眠をとり、若石ローラーをかけると、すーっと症状は引いていきました。
根本的な解決ではなく、対症療法となってしまうのですが、こういう時に足もみはありがたい。
でもここで症状がひくということは、常日頃の足もみの成果もあるのではと思っています。

ここ毎日、花粉症を通して、からだとこころとの関係、健康に対する考え方、足もみや生活習慣、そして他の療法など、いろいろな気づきがあります。

症状はチャンス、日々勉強でがんばります。

祝!1周年

今日は足もみ仲間の「若石足療mi sola」さんのオープン1周年記念日でした。
おめでとうございます!!
(小牧市は3月15日が天下の奇祭、豊年祭の日なので覚えやすいー!)

なんだか1年間の内容が濃すぎて、もうすでに3年ほど経ったのではないか!?と思うほど
とても知識も経験も豊富なmi solaさんです。
私もすごく頼りにしています。

そんなmi solaさんが、なんと4月からよもぎ蒸しを始められるそうです!
私も以前からよもぎ蒸しには興味があるので、絶対行きたいと思っています。
みなさんもmi solaさんで足もみ&よもぎ蒸し、いかがでしょうか??

新しいメニューの導入で、よりmi solaさんが愛に溢れる場所になることでしょう!
4月からのmi solaさんが楽しみです!

続・花粉症で思うこと

先日ブログで、フラワーエッセンスのコンサル後に花粉症の症状が突然強く出たことをアップしました。
「頭では理解できていてもこころが納得せずに抵抗している」ことからの症状ということだったので、その日の夜、フラワーエッセンスを摂ってベッドに入ってから、
「私はその人に何を求めているんだろう。なぜ抵抗しているのだろう。」とこころをみつめてみました。
眠りに入っていきながらぼーっとした頭で、少しずつ感情がみえてきたのですがそのまま寝てしまったようです。

夢の中で、私はその人のからだをさすっていました。
そしてその人が私に対して今までにしてくれたたくさんのことがぶわーーっと思い出され、感謝があふれ出ました。そしてそれはまるで起きている時のようにはっきりわかりました。

そして目を覚ますと、すごくすっきりしていて、
「あぁ!私花粉症治った!」と直感で感じたのです。
私が感じたとおり、その日は症状がぴたっと止まりました。
夢の中で私のこころは癒され、抵抗がなくなったからなのだと思います。

からだとこころはつながっている!

またまたそれを感じることができました。

実はその他に抵抗していることはまだあり、
今は少し花粉症の症状はあります。

しかし、なんだかまだその抵抗には向き合う気持ちにはならなくて・・・。

決心ができたらまたこころをみつめていきたいと思います。

<日程変更になりました>

18日(月)に予定していました、
足もみ&フラワーエッセンスコラボですが、急遽明後日15日(金)に変更になりました。
18日でご検討中の方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。

15日は午後で一枠空きがありますのでぜひお越しください!

コラボの詳細はこちらからどうぞ。

お待ちしております。

 

ある日の娘の足

ある日娘の足をもむと、
いつも硬く感じる肝臓の反射区が柔らかい・・・

肝臓は怒りの感情とも関係があり、そして目とも関係の深いところです。
娘は生まれつき遠視性乱視がありよく癇癪も起こしていたので、肝臓は弱いところなんだろうなと思っていて、それは足にも表れていました。

しかしこの日は柔らかい。

娘に「最近怒りの感情ってあまりないの??」と聞くと、
「うーん、そうかも」との答え。
それはいい感じ!

「怒りは対立しか生まない」
最近胸に刻んでいる言葉です。
実は私も肝臓の反射区は硬い・・・
足もみで養生しながら、怒りをコントロールしていこう。
もちろんフラワーエッセンスも併用で!

花粉症で思うこと

先日名古屋でウィメンズマラソンが開催されました。
このマラソンで毎年思い出すのは「花粉症」
20年ほど前のこの大会の日、(前は確か名古屋国際女子マラソンという名前だったかな)
友だちと名古屋市内をドライブしていましたが、あまりにも花粉症がつらくて苦しくて、
友だちに「つらいよー!つらいよー!」と言っていた時の光景を今でも思い出します。
薬ものんでいましたが全く効かず。
花粉を恨んでいました。

月日は流れ、足もみに出会ってからは、
花粉が悪者ではなく、私のからだの免疫が誤作動を起こしているということを知りました。
症状もずいぶんと軽くなりました。

そして今年は大丈夫そうかな??と思っていた矢先、
突然鼻がむずむず。そして重だるい感じ。
何がきっかけになったかというと、
なんとその日に受けた「Shukuちゃんのフラワーエッセンスコンサル」
コンサルのあとにShukuちゃんへお礼と花粉症の症状が出たということを伝えると、
「抵抗してるね」とのこと。
コンサルで理解して納得できたと思っていたことが、頭だけであって心は納得せずに抵抗してることからの発症だそうです。
うーーん。深い。

やっぱり足もみでからだを整えることプラス、フラワーエッセンスやコンサルでこころを癒すことは
とても大切だなと身をもって感じました。

そして今年の夏や秋は、小麦粉を取りすぎ、きちんとした睡眠がとれていなかったな。という反省もあるので、自分のからだに入れるものを気をつけること、しっかりといい睡眠をとることを意識しなくちゃ。

花粉症だけでも気づきがたくさんです。

相対応を使って

娘が「膝の上のあたりと足首が痛い!」とのこと。
こういう時に役立つのが「相対応」

右の膝と足首が痛いそうなので、
右肘と右手首をもみました。
左肘、左手首も試しにもんでみましたが全く痛まず、
右肘、右手首は飛び上がって痛がりました。

これで治りは確実に早くなった。
あと少しの我慢。

 

腰が軽くなった!

今日は初級プロ受講生さんの講義日。
しかし最近介護のお仕事がとても忙しいそうで、腰が痛くなってしまったとのこと。
少し手技の練習をしましたが、急遽交代!
手伝いに来てくれていたAlbathの松浦さんと私で、受講生さんの足を片方ずつもませてもらいました。
足もみ後は「腰が軽くなった!午後からのボランティアにも行ける!」と喜んでいただきました。
よかった!

しかし今回の受講生さんの足は「とてもお疲れだな」とわかるほど硬かったです。
やっぱり足はからだの状態を伝えてくれます。
そのサインをキャッチして、足からからだを癒してあげましょう!