作成者別アーカイブ: tsunagu

友人の足もみと天使ちゃん

土曜日は私の大学時代の友人が足もみを受けに来てくれました。

友人の次男くんが私の娘の中学校で部活の大会があるため、応援がてらうちにも寄ってもらったのですが、小さい時はまんまるでにこーっと笑った顔が印象的だった次男くんは、背も高くシュッとしたイケメンに成長していてびっくり!年月が経つのはあっという間ですね。

昔話に花を咲かせながらの足もみ。

反り腰や健康診断でいつも赤血球の数が少ないと指摘されることなどはちゃんと足が教えてくれていました。

まだまだ辛い症状は出ていないようですが、足もみを続けてもらって、症状が出る前に改善に向かうといいな。

最後に天使ちゃんの話になったのですが、友人曰く、私からそういう話が出るのは意外。とのこと。

私もそう思います。

4年ぐらい前までは、目にみえないものは全く信じていませんでした。

もちろん霊感も皆無。

それが足もみに出会って自分のからだを見つめ直しているうちにフラワーエッセンスに出会い、からだと同時にこころを見つめ直すうちに目にみえないものの存在を確信しました。そして今はその存在と共に生き、サポートしてもらえていることに感謝の気持ちでいっぱいです。

私は足もみとフラワーエッセンスがきっかけで人生が変わっているので、私以外にも必要な人に届くことを願っています。

でもすべてはタイミング。

この輪がもっと大きくなっていきますように。

<簡単セルフケア講座のお知らせ>

足をもんで自分のからだと向き合いませんか??

血流アップ!免疫力アップ!
病気の予防!不快症状の改善!など
さまざまなことに役立つ足もみ。
今回は足もみの簡単セルフケア講座を行います。

<簡単セルフケア講座>
日  時:6月10日(日)
・10時〜 ・13時半〜

所要時間:90分を予定しております。

料  金:3000円(反射区図表付き)
再受講の方は800円になります。

棒をお持ちの方はご持参ください。
ご希望の方は1本400円にて販売いたします。

講座内容:・なぜ足をもむと健康になるの??
・若石健康法足もみの特徴
・足もみの即効性実験
・簡単セルフケア方法
・気になる症状へのアプローチ方法
・ミニミニ足もみ施術体験

本などを見ながら揉んでいるけど、イマイチ揉み方がわからない方。
今まで揉んだことがないけど足もみに興味がある方。
一度受講したけど、忘れてしまった方などなど。
一緒に足もみしましょう!

ご不明な点やご質問などございましたら、
お気軽にお問い合わせください!
お申し込みをお待ちしております。

うれしいお客様

今日は2年ぶりのお客様に来ていただきました。
7ヶ月の娘ちゃんを連れて♡

娘ちゃんは寝起きだったのに、ニコニコ笑ってくれました。
赤ちゃんの笑顔は私の気持ちをやわらかくしてくれます。
赤ちゃんはママとパパの宝物だけでなく、この世界の宝物。
赤ちゃんがこの先も今のようなキラキラした目で輝いていけるように、私たちみんなで大切にしていかなきゃいけないなと思ったのでした。

お客様は久しぶりの足もみ。
痛そうなご様子です。
しかし「もう少し力を弱めますか?」とお聞きしても、「大丈夫」とおっしゃるところ、
そして痛い時に出る、「痛ーい。うーん。」という言葉は、2年前と変わらず。
なんだか懐かしい気分になりました。

2年前もおきれいでしたが、ママになった今はさらに磨きがかかり、
とても素敵でした。

これからも足もみを続けていただき、お仕事や家事育児でお疲れのからだをリセットしていただきたいな。

 

まずは足もみ

先日次女が急に胸を押さえ、

「なんだか心臓が痛い」と言いました。

びっくりしたのですが、これはまず慌てずに足を揉んでみようと、心臓の反射区を刺激。するとその瞬間、

「治った」

あまりの即効性に、次女と2人で「すごーい!」と笑いました。

その後様子を見ていたのですが、痛みが再び出るわけでもなく、体調もいいので一安心。

野外学習にも元気に出かけて行きました。

こうして足もみは日常の、「あれっ⁈」という事に効果を発揮してくれます。

みなさんも生活に取り入れてみませんか??

ご出産

足もみのお客様からご出産の報告をいただきました。
予定日から少し早めのご出産。
しかしその日はお客様が「この日に産まれておいでー!」と赤ちゃんに話しかけていた日ぴったり!
産まれて来た時から親孝行な赤ちゃんです。
お写真を見せていただきましたが、かわいすぎる!!すべてが愛しい!

ママは早速赤ちゃんに足もみをされているそう!!
まずは反射区関係なく、ママの優しくあたたかい手でまんべんなく刺激してあげてくださいね。

産まれた時から足もみをしてもらえるなんて、本当にうらやましい!

足もみの時間がママと赤ちゃんとの癒しの時間になり、赤ちゃんがスクスク元気に成長されますように♡

足もみを思い出してくれてありがとう!

先日学生時代の友人が、小六の娘さんを連れて足もみに来てくれました。
娘さんは起立性調節障害で学校をお休みしている時期もあったとのこと。
学生の時から本当に頑張り屋の友人は
いろいろと調べて、就寝時間や食事に気を使い、テレビは付けない生活。
副腎疲労や腸内環境のことなども勉強しているとのことでした。
病院や鍼灸にも通いながら、足もみもいいのではないかと来てくれました。

やはり脳と関連する親指はとても硬く、副交感神経との働きと関連深い仙骨の反射区である、
足の内側も滞りが感じられました。
ふくらはぎも硬かったなぁ。

友人は毎晩寝る時に娘さんの足を揉んであげているそう。
足もみ後の娘さんの足を友人に触ってもらったら、
「いつもと足のやわらかさが全然ちがう!!」
と驚いてくれました。

そして病気の性質上、外に出ると緊張状態になってしまうらしいのですが、
つなぐではリラックスしてくれていました!
これはとてもうれしいー!

重点的に揉んでほしい反射区をお伝えしたので、毎晩の足もみタイムに取り入れてもらえるといいな。

友人&娘ちゃん、来てくれてありがとうー!!続けてもらえるとうれしいな。

ちなみに私の長女にとっての家はあまりリラックスできる場所ではない様子。
見守ること、叱ること、しつけ、受け入れる・・・など、その時に応じて必要な行為が私のエゴが邪魔して、うまくできていないように感じます。反省。
不要なエゴは捨てる。娘の居場所がちゃんとあり、リラックスできるような家を作っていかなくちゃ。まだまだだなぁ、私。といいながら気持ちはとても前向き。合言葉は「大丈夫。すべてうまくいく!」

「全然痛くなかった!」

昨日、娘がバスケット部の練習を終え帰ってきた途端、
「右肩がすごく痛くてパスができない!」とのこと。

聞いてみると、肩関節から上腕が痛む様子。
ここは足もみの出番と、肩関節&上腕の反射区を揉み、
相対応も使い、揉み込みました。

肩関節&上腕の反射区はこちら↓

そして相対応はこちら↓


例えば手首を捻挫した時は足首、足首を捻挫した時は手首を揉みます。
今回は肩関節から上腕に痛みがあったので、股関節あたり、特に太ももを揉みました。

太ももはパンパン!
今まで足もみをする時に太ももの硬さは気になっていたのですが、
あまりにも痛がるので手加減をしていました。
やっぱり思い切って揉むべきだったな・・・。反省。

そして上腕の反射区も硬く、何かしこりがある感じがしました。

昨日は手加減なく揉んだところ、寝る時に
「なんか少し良くなった感じがする」と言っていました。
そして今日練習から帰ってきたら、
「今日は全然痛くなかった!!」と喜んでいました。
私もバンザーイ!!

足もみありがとうーー!
今日も娘の足を揉みこんで寝ます。

みなさんも足もみで自分と家族のケアをしてみませんか?
初級プロ講座では自分の足とご家族や大切な方の足が揉めるようになります。

詳しくはこちらをご覧ください!
ご興味のある方、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

続・足もみの効果

つなぐの初級プロ卒業生さんのサロン、mi solaさんが
とてもうれしい改善症例をブログにアップされました!
こちらをご覧ください→

1年ほど足もみを続けていただいた結果、
バセドウ病の数値が完全に正常値になったとのこと!!

お薬も飲まれていて、初めての足もみはとても痛い思いをされたそうですが、
めげずに続けていただいたんですね。

足もみに出会ってくださってありがとう!
続けてくださってありがとう!

足もみ仲間のこのようなうれしい報告は、
私にとっても励みになります。

もっともっと足もみが広がりますように☆

mi solaさんは瀬戸市にあります。
お近くの方、新しい学びも進行中のmisolaさんで足もみを体験してみてくださいね!

足もみの効果

今日のお客様。
3日前より腰が痛くて朝起きられないとのこと。
朝は顔を洗うのに痛くて1時間ぐらいかかったということでした。
「病院へ行っても、痛み止めと湿布をもらうだけだから。」と
つなぐへ来ていただきました。
靴を脱ぐのも靴下を脱ぐのも、足湯に足を入れるのもとてもお辛そうです。

そして1時間の足もみ後、
痛みもなくなり、スムーズに靴下が履ける!しゃがめる!と喜んでいただけました!
来ていただいた時と比べると歩く動作も軽やかです。

お客様の喜びは私の喜び。
もちろん病院や薬も必要ですが、その前にできる事があります。
足もみは私たちのからだが治ろうという力を手助けすることできます。

そして痛みや不快な症状が出る前に、
足をもむことによって予防することができます。

やっぱりもっともっとこのすごさを知ってもらいたい!!

みなさんも足もみを日常生活に取り入れてみませんか??

もみあいっこ練習会

今日はAlbathさんをお借りして、
つなぐの初級プロ卒業生さんともみあいっこ練習会をしました。
小牧だけでなく、一宮や春日井、瀬戸からも集まってくださり、
Albathさんの心地良い空間にうっとりしながら、ワイワイ足をもんだりもまれたり。
とても楽しい会になりました。

ありがとうー!!


みなさん多才で、看護師や中学校の先生を経験されている方、子育てや孫育てに奮闘されている方、手相を診られる方などなど、話題もつきません。
そしてやっぱりいつも思う事は、みんなで集まると足もみへのモチベーションがあがる!
足もみというツールで自分はもちろん、周りの人のからだもこころも軽くできるように、
みんなでがんばっていきたいなと思います。

自分の足や周りの方の足がしっかりともめるようになる、
初級プロ講座。つなぐで一緒に学びませんか??
詳しくはこちらをご覧ください!