カテゴリー別アーカイブ: 親子足もみ教室レポート

フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室レポート

夏休みに名古屋で
「フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室」を
開催しました。

今回参加してくれたのは高校生の男の子とお母さんです。

大きくなると、おおっぴらにお子さんの体に
触れることって難しいですよね。

お子さんもお母さんにギュっとしてほしいと思っていても、
なかなかそれを伝えることは難しいのではないのでしょうか。

そこでおすすめが足もみ!

心の安定や愛情の確認だけでなく、

足からからだの疲れや滞りにアプローチができ、
心も体も癒されます。

しかもフラワーエッセンス入りのバームなので、
そのチカラはすごいです!

今回フラワーエッセンスを選ぶ時、
なかなか選ぶのが難しかったようですが、
それも本当の自分を取り戻すための作業のひとつ。

直感を使いながらがんばって選んでくれました。

さて足もみ。
日頃の勉強の疲れや心の疲れを
お母さんが一生懸命癒してくれました。

「痛いーー!!」
「あら!ごめんね!」

「そこは気持ちがいいよ!」
「そうなんだね」

という親子のやりとりも微笑ましい!

親子足もみ、
小・中学生以下のお子さんには
もちろんおすすめですが、

今回開催して、

高校生や大学生のお子さんにも
とてもいいなぁと感じました。

お子さんがお母さんに
足もみをしてもらいながら
愛情いっぱいで育ち、

そして大きくなったお子さんが
今度はお母さんに足もみしてあげる。

とてもいい循環!

そうなるように、
親子足もみを広めていきたいなぁ。

お母さんに感謝の足ふみ。

フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室開催レポート

先日、
「フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室」を行いました。

参加してくれたのは、
小学校2年生のお姉ちゃんと年中の弟くん。
二人ともニコニコしながらつなぐに来てくれました。

まずはフラワーエッセンス選び。


いつものことながら、子どもたちの感覚のよさに感心します。

お姉ちゃんは初めての場所や人には
とても緊張するタイプとのことでしたが、
フラワーエッセンス担当のShukuちゃんと
たくさんお話をしてくれて、
その姿にママもびっくりだったそうです!
心を開いてくれてうれしい!

選んだエッセンスを足もみクリームに混ぜて、
オリジナルクリームの完成。
そしてママへ簡単足もみをレクチャー。


ママは、
いつも寝るときにお子さんの足をモミモミしているそう。

お姉ちゃんは
「ママのモミモミ大好きー!!」とにっこり。

これからはお伝えした反射区なども
意識して揉んでもらえるとうれしいな。

足もみレクチャーが終わったら
いつもありがとうの気持ちを込めて、
ママの足にクリームをぬりぬり、そして
いちに、いちに、と足裏をふんであげます。


ママも気持ち良さそうです。

最後は親子でギュー。


この時のママとお子さんの笑顔は
本当にすてき。
大好きの気持ちがいっぱいにあふれています。

この笑顔が
「フラワーエッセンスを使って足もみ教室」から
もっともっと広がっていくことを願っています!

ご興味のある方、
ぜひお問い合わせください。
随時開講いたします。

 

フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室ご感想

講座から少し日が経ってしまいましたが、
「フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室」の
ご感想を紹介いたします!

足もみは自分が子どもの頃、
よく母にやってもらっていて、

自分もなんとなく
普段からやっていました。

今日、どこがどういうところなのか
知ることができて
よかったです。
フラワーエッセンスも今回初めて知りましたが、
子どものことを知ることができて、
おもしろいなぁと思いました。
もっと知りたくなりました。

子どもの才能をのばしてあげるという
方法を知ってよかったです。

日々の子育てでいらいらしたり、
辛くあたってしまうことが多かったので、
これを機にふれあいの時間が増えるといいなと思いました。
ふれあいもできて健康管理にも役立って素敵ですね!
腎臓が弱い旦那にもやってみようと思います!

いろいろな講座に行くと、
プログラムを進めることを優先しすぎて、
子どもに無理強いしがちなところが多いですが、
こちらは子どもたちのペースに合わせて
進めてもらったり、
時には下の子の面倒をみてもらったりしてできたので
大満足でした!

おやつも配慮あるものでしたし、
自然派は話もできたので、
普段の自分で居られる居心地のいい場でした。
ありがとうございました!

本当に私たちにとってうれしく幸せなご感想を
いただきました!
ありがとうございます!

一方、

時間が少し長かったので、
子どもがグズグズになってしまいました。

開催場所が少しわかりづらくて
迷いました。

とのご意見もいただきました。

時間に関しては、
今回少し延長してしまったので
申し訳なく思っています。

場所も少し大通りから
入ったところにありますので、
わかりづらくご迷惑をおかけしました。

次回から正木学区センターで
行う時は、事前のご案内をしっかりと
していきたいと思います。

みなさまからいただいた
貴重なご意見をもとに
よりよい講座になるように
がんばっていきたいと思います。

今回たくさんの笑顔に出会えたこの講座、
随時開講しておりますので
お問い合わせ、ご予約をお待ちしております!

フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室レポート

今回参加してくれたのは、
小学校3年生のお兄ちゃん&1年生の妹ちゃん。


キラッキラの妹ちゃんをやさしいお兄ちゃんは
いろいろとフォローしてあげていて、
兄妹っていいなと心があたたまりました。

私自身が二人姉妹で、子どももふたりの娘なので、
「男の子」がいる家庭がなかなか想像しづらく、
その反面羨ましくもあったりします。

こんなやさしいお兄ちゃん欲しかったなぁ。

まずはいつものようにエッセンスを選び、
足もみクリーム作り。

そしてお子さんにごろーんとしてもらいながら、
ママへの足もみレクチャー。


お兄ちゃんは姿勢があまりよくないようで、
肩への血流がわるく、
僧帽筋の反射区が腫れていて、刺激すると痛みを感じるようです。

このように、足裏から体の調子を知ることができます。
そしてそこをもむことによって、改善が図れます。

スキンシップと体へのアプローチ。
まさに親子足もみは一石二鳥です。

しかもそれにエッセンスが加わると・・・
心もいやされ、一石三鳥!

最後はママへの足もみ。


+ママとぎゅー。

この時のうれしそうなお子さんのお顔が大好き!

今回はエッセンス入り足もみクリームの他に
エッセンスのボトルも作られました。
(オプションで+1000円です。)

そのエッセンスをおやつやおにぎりにもポトリ。
無意識でもお子さんはエッセンスのパワーが分かるんですね。

ご帰宅後、
「エッセンスをかなり気に入ってて、
何回もお茶を飲みたがったり、夕食のおかずにも入れたり・・・
お風呂にも数滴いれてました。

お風呂のあとは、マッサージをとても楽しみにしていて、
今日いただいた冊子を見ながら一通りやりました。
続けていきたいな。」

とうれしい感想をいただきました。

「フラワーエッセンスを使って親子足もみ」
本当におすすめです。
ご興味のある方、お気軽にお問い合わせくださいね。

詳細はこちらから→
私の親子足もみへの思いも書いています。
ぜひご覧ください!

フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室レポート

先月末と先週末に
「フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室」を行いました。

先月末は女の子3人、そして先週末は男の子三人。

もう、本当に2回ともお子さんたちがかわいくて愛しくて
涙が出そう。

みんなママのことが大好きなんだな、
そして学校や幼稚園でも精一杯がんばってるんだなということが
ビシビシ伝わってきました。

女の子三人の回は幼稚園児+小学校3年生と5年生の姉妹。

歳は離れているけど、
みんないろいろおしゃべりをしてくれて
にぎやかで楽しい時間でした。
そして
最後にはとっても仲良くなってのお別れでした。

男の子三人の回は2歳さん+そのいとこの年長さんと2年生の兄弟。
日頃よく会っているということだったので、
お兄ちゃんは下の子たちをかわいがり、
下の子たちはお兄ちゃんのことを慕っている、
とっても仲のいい三人でした。

講座ではみんなそれぞれエッセンスを選び、
クリームに入れて好きなことばを書いたシールを貼ります。

今までの講座で、
「大好き」「ママ」「あるく」
「ひなぎく」「あお」・・・・などなど
たくさんのかわいく気持ちのこもった言葉や
自分だけが意味のわかる素敵な言葉たちが
並んでいます。

以前、赤ちゃんも必要なエッセンスが自分でわかったように、
今回も2歳さんは自分で選ぶことができました。

そしてその選んだエッセンスが今の状況にぴったり。

エッセンスを摂ることによって、
心や体を癒してくれます。

お子さんたちも、
もっと欲しいもっと欲しいと
口に入れたり、体に刷り込んだりしています。
(男の子三人の回はクリームにエッセンスを入れるだけでなく、
エッセンス入りボトルも追加されました。)
なぜだか頭ではわからないけど、心や体が欲していることは
わかるんですね。

足もみの方は
小さい子はやはりじっとしていられないので、
ママのもとから離れていってしまったりすることも
多々あります。

でもそれでいいのです。
みんなで足もみをしている空間にいることだけでも、
大切なこと。

「足をさわると体にいいのかな、
ママにさわってもらうのって気持ちよさそうだし、
うれしいな」

ということが何となく頭の片隅にあれば
大成功です。

足もみ方法を書いたテキストもお渡しするので、
お子さんの気が向いた時に少しずつでも
触ってみてくださいね。

講座が終わって、フラワーエッセンス担当のしゅくちゃんが
私に言いました。
(フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室を開催することで)
「理屈ではない幸せを、私たちも与えてもらってるんだと思うよ。」

講座を通して、私たちを幸せにしてくれる、
ママやお子さんたちに感謝。

「フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室」レポート

先週の土曜日、
tsunagu〜つなぐ〜にて
「フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室」
を行いました。

今回は一組のみ。
再受講の親子さんです。

いつも
『おはよー!!」と元気良く
あいさつしてくれるKくんは小学校2年生。

その笑顔にいつも癒されます。

先日Kくんがインフルエンザにかかってしまった時、
ママに
「足もんでー」
とお願いしたとのこと。

そうそう、うちの娘も今日の朝、
「頭が痛いから足もんでー」と
言ってきました。

寝坊気味だったので、
ちゃちゃーっと触っただけなのですが、

それで気がすんだ様子。

本当に頭が痛かったのか、
ただ触ってほしかっただけなのか、
甘えたいだけだったのかわかりませんが、

理由がどうであれ、
足もみが
コミュニケーションのツールとして、
そして薬を飲む前にできるケアとして
役立ったことは間違いありません。

さて、Kくんですが、
足くんを持ちながら、
ママにもみもみしてもらいます。

  
さすが2回目ともあって慣れたもの!

そしてお礼は
Kくんからママへの足もみ!!

  
ママの足を
やさしくやさしくもんであげています。

そんな愛情いっぱい、幸せいっぱいの
場面に一緒にいることができて、
私も幸せな気分。

  
とってもとってもいい時間でした。

「フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室」
詳しくはこちらをごらんください。

「親子足もみ教室」
(フラワーエッセンスなしバージョン)も
開催しておりますので、
お気軽にお問い合わせくださいませ。

「フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室」レポート

今回は保育園からのお友達グループで
「フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室」を
受講くださいました。

ご自宅のリビングをお借りしての教室。

お子さん達もお友達同士のため
とってもにぎやか。

ママも楽しい方ばかり。
笑っぱなしでした。

いつも通りエッセンスを選び、
(真剣!!)
DSC_0374

そしてママから足もみをしてもらいます。

DSC_0390

DSC_0393

お子さんが痛いと言えども、
クールにもむママ(笑)
お隣の友達も気になります(笑)

最後はギューっと♡
DSC_0389

ママからは、
「子供もはずかしがったりしたけれど、
とても楽しそうに足もみをさせてくれました。
やっぱり抱っこは本当に嬉しいんだなと思いました。
テキストにやり方が書いてあるので、
その場で覚えられなくても大丈夫で安心しました。
わかりやすかったです。」

「楽しく足もみができました。
始めはくすぐったがっていたけれど、
最後は気持ちよかったみだいです。」

「また足もみ頑張る!
素晴らしいね、この企画♡」

ととってもうれしい感想をいただきました。

そして今回フラワーエッセンスも大人気!

エッセンス入りクリームだけでなく、
たっぷり入ったフラワーエッセンスのボトルや
スプレーを希望されました。

フラワーエッセンスのちからと
ママからしてもらう足もみで
毎日お子さんが幸せにすこやかに
過ごせますように☆

ご参加いただいたみなさま、
ありがとうございました!

あー!やっぱり
「フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室」いいな♡

これからもどんどん開催していきます。
お問い合わせ、お申し込みお待ちしています!

「フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室」レポート

先週の土曜日に
「フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室」を開催しました!

今回は6ヶ月の赤ちゃん&1年生の女の子が
参加してくれました。

赤ちゃん・・・なんてステキな響き・・・。
かわいくてかわいくて、
もうチューしたくてしょうがなかったけど我慢我慢。

1年生の女の子も0歳の時から知っている子なので、
「こんなに大きく、そしてかわいく成長しちゃって♡」
と完全に親戚のおばちゃん目線です。

そんな愛しい二人の子。
まずはエッセンス選び。

子どもってすごいですね!
自分で必要なエッセンス、必要ではないエッセンスがわかります。

(写真掲載は参加者様の了承をいただいています)

DSC_0271

なんと赤ちゃんも!
DSC_0282 (1)

そしてクリームとエッセンスをまぜまぜします。
DSC_0279

そのクリームを使って、足もみレクチャー開始。

くすぐったいとのことだったけど、大丈夫。
これから毎日ママに足もみをしてもらえば、
くすぐったいのがなくなり、気持ちがよくなります。
DSC_0290

いいなぁ、ママに足もみしてもらえて。
私も小さい時にしてもらいたかったな。

DSC_0293

やっぱりママの手は魔法の手です。
愛情たっぷりのあたたかい手。
親子の心がつながる足もみの時間。

最後は親子でギュー!

DSC_0298
いっぱい触れ合って、ギューしてもらって
見ている私も幸せになります。

ご感想
「(フラワーエッセンスの)不思議な感覚と足もみの大切さを知ることができました。
今日から親子で足もみとゆったりと生活していきたいと思いました。
素敵な時間を過ごせました。」

「はじめにエッセンスの入ったお茶を飲んだら、すーっとして不思議な感覚でした。
自分と子どもの体の不調がわかれば・・・と思って参加しました。
足もみを学べてすごくよかったです。」

うれしいご感想ありがとうございます!

やっぱり
「フラワーエッセンスを使って親子足もみ」
いいなぁ。

3組以上集めていただけたら出張にも伺いますので、
ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいね。

詳しくはこちらをご覧くださいませ→

親子足もみin名古屋②

先日名古屋にて「フラワーエッセンスを使って親子足もみ講座」の第2回目を行いました。

今回は小学校1年生の男の子とママ、小学校5年生と年中の女の子、二人のお子さんのママの
2組でした。

簡単足もみをレクチャーしながらお子さんの足を見ていくと、やはり夏で冷たいものをとりすぎている感じだったかな。あと夏休み中で早寝早起きができなくなってしまっているせいか、親指も硬くなっていた感じです。


でも大丈夫!お教えした足もみ方法でお子さんの体調を整えていきましょう!
もちろん生活リズムや食生活に気をつけるのはもちろんですが♡

講座ではその時にお子さんに必要なエッセンスを混ぜた足もみクリームを作るのですが、
今回は講座の前後に、エッセンスを希望されShukuちゃんのコンサルも受けていかれました。
(フラワーエッセンスご希望の方は、tsunagu〜つなぐ〜まで。Shukuちゃんの連絡先をお伝えしますね。)

今回もママとお子さんは足もみを通してのスキンシップを楽しまれたご様子。
そして最後は笑顔でギュー。


5年生のお姉ちゃんは恥ずかしいのかタオルをかぶってママとギュー。

もう一組の親子さんは、ママの御御足がとてもセクシーだったので、
こちらでは公開を差し控えます(笑)

ご参加いただきありがとうございました!

夏休み特別企画として開催したこの講座、全3回、6組の親子さんにご参加いただきました。
そしてお知らせがあります!
ご要望をいただき、夏休み終了後も続けていくことになりました。
次回はどんな親子さんに出会えるか、私もShukuちゃんも楽しみにしています。
ご興味のある方、お問い合わせお待ちしております。

 

講座in名古屋

12日、名古屋市中区にて「フラワーエッセンスを使って親子足もみ教室」を開催しました。

今回も二組の親子さんにご参加いただきました。

まずはエッセンス選び。


小3のお姉ちゃんたちは、ママから気持ち良さそうに足もみにしてもらい、弟くんはShukuちゃんからの足もみ。3人ともとてもリラックスしていました。

(足もみ中の写真がない💦)

ママお二人とも、足もみがとってもお上手です!
これで明日からの足もみはバッチリ!

フラワーエッセンスのShukuちゃん曰く
「足もみ中、親子の距離がぐーっと縮まっていったのがわかった」
そうです。

お顔をお見せできないのが残念ですが、
最後にママとお子さんでギューっとした時のとってもうれしそうで幸せそうな表情。

最後にママからいただいたご感想です。

「勉強になりました。反射区を知ることで家族の健康を今まで以上に気を付けてみることができると思います。」

「さいしょはくすぐったがってできるかどうか心配だったけど、だんだん慣れてきておとなしくなって気持ちよさそうにしていたのでよかったです。
親も子どもの体のことがわかりよかったです。」

とてもうれしいご感想をいただきました。
ママとお子さんの素敵な笑顔を見せていただき、
ありがとうございました。
これからも足もみを続けてもらえたらうれしいです♡